アナログ24時

気になったことを記事にしています。アナログスピードな人間ですが・・・

サマーランド切りつけ事件、現場は痴漢続発だった、犯人逮捕は?

「満員電車よりも混んでいた」。東京サマーランドで起こったこの事件は人混みに紛れて行われた犯行の可能性が高い。

21日午後2時過ぎ。神奈川県内に住む病院職員の20代の女性は、大学時代の同級生3人とプールで手をつなぎ、押し寄せる波を楽しんでいました。直後に3人のうち2人が「チクッとした」と訴えたためプールから出ると、2人の尻には水着ごと縦に7~8センチの傷が入っていたとのことです。慌ててタオルを当てたがすぐに血で染まり、近くの救護室に駆け込みました。

f:id:moromi2015:20160822130225j:plain


 さらにその1時間前、東京都世田谷区の大学4年、室田友紀さん(21)は、ビキニ姿の若い女性2人組が泣きながら施設の従業員に被害を訴えているのを見ました。「2人とも右のお尻の下から血が出ていた。傷口を手で押さえていたが、1人はポタポタと垂れるほどだった」。近くにいた相模原市の女性(45)は、「プールの中は混んでいて芋洗い状態だったので、痴漢かと思っていた」と振り返っています。

 

 女性客が切りつけられたのは、「コバルトビーチ」と呼ばれる屋内プールで、1時間おきに人工的な波が出る約3分間のタイミングだったということです。これまでも、波が出る間にプール内での痴漢被害が相次いでいたため、福生署はシーズン前、この時間帯の入場制限を要請していたということがわかりました。

 しかし、サマーランド側は警備員の増員や防犯カメラの設置などの対応のみで、入場者の人数制限は行っていなかったもようです。21日の入園者数は約1万4千人で、今年4番目に多かったそうです。事件当時、波が出る時間帯のプール内は満員電車のような人混みだったということで、痴漢が起きても簡単には分からないでしょう。

 

 一刻も早い犯人逮捕がされることを祈ります。

 

 人ごみでこんな事件が起こっている大盛況のテーマパークがある一方、なんともさみしいテーマパークの記事を見つけました。

 確かここは修学旅行で行ったことのあるところでは・・・。

 その昔、『日本にもディズニーランドを』と計画して作られた『奈良ドリームランド』現在は経営悪化により閉園しており利用することはできません。ところが海外ブロガーの手によって現在の奈良ドリームランドの廃墟と化した写真が!そこには言いしれぬ恐ろしい光景が飛び込んでくるのです。

 

 私が行った時もほぼ貸切状態でしたが、まさか閉園後もそのまま取り残されているとは・・・

 

 いずれにせよ、人が集まるところ、日本だからと言って安心もできない現実があることがわかりました。